【姫路市京口駅すぐ】個別指導中心の学習塾『村上未来塾』

*

塾通信5月(2010)

      2015/05/29

写真素材 PIXTA(c) panipani写真素材 PIXTA

「ゆいまーる」という言葉をご存じですか?沖縄地方の方言で、助け合いを意味します。ゴールデンウィークに、島田紳助社長の日本プロデュース大作戦という番組の中で使われていました。宮古島では高校入試の昼休みは、入試会場で親族が集まって昼食をとります。受験生をリラックスさせて、励ますためです。そして合格したら、合格した子がお世話になった人たちを招いてお祝いの席を設けます。合格出来たのはみんなのおかげだという考えからです。これが、「ゆいまーる」の精神です。私が知る限り、沖縄の人は良い人ばかりです。この精神が沖縄の人の心に有るからではないでしょうか。良い風習ですね。

話は変わりますが、来る5月29日(土)14時から16時半まで、イーグレ姫路のアイメッセホールで、元Jリーガーで現弁護士の八十祐治先生の「部活と勉強と夢と」と題した講演会が、学朋塾主催で開かれます。入場は無料です。学朋塾の生徒とご父兄は必ず参加して下さい。お友達やお知り合いの方にも声をかけて頂けたらと思います。有意義な話が聞けると思いますので、難しく考えず、気楽に会場に足を運んで下さい。

 - 塾長のブログ